パスワード生成ソリューション [PasswordMIX](Mac・Windows対応)

Stacks Image 15

PasswordMIX は、使いやすさと柔軟性、拡張性に定評あるリレーショナルデータベース FileMaker Pro で作成したパスワード生成ソリューションです。面倒なパスワード作成も、PasswordMIX を使えば、セキュアなパスワードを素早くゲットできます。

特徴

  • 紛らわしい文字を使用しない等、使用文字種を自由にカスタマイズできます。
  • パスワード文字数に制限がありません。実際にはFileMaker Proのフィールド容量(2GB)が限界となりますが、これは約10億文字※に相当します。
  • 4種類のパスワード生成メソッドから、お好きな方法でパスワードを作成できます。
  • Mac、Windows両環境に対応

※ FileMaker内部のテキストデータは全て2バイトのUnicodeで保存されるため、2GBで約10億文字となります。

FileMaker ソリューションへの組み込み

PasswordMIXのパスワード生成エンジンを、既存のFileMakerソリューションへ組み込むことが可能です。

FileMaker Proのデフォルトのアカウント管理画面は、アカウント数が多くなると少々使いづらくなってきます。

アカウント管理用のテーブルおよびレイアウトを別途追加し、PasswordMIXのパスワード生成エンジンを組み込むことで、アカウント管理が大変便利になります。

詳しくは、
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

スクリーンショット


パスワード作成画面

Stacks Image 321

文字種設定

Stacks Image 322



動作環境 & ダウンロード
fp7ファイル

fp7ファイル
FileMaker Pro 8、9、10、11 の動作する環境
※FileMaker Proがインストールされている必要があります。
(Windows、Mac対応)



動作環境 & ダウンロード
ランタイムアプリケーション

ランタイムアプリケーション
アプリケーション形式にバインドされていますので、FileMaker Proをお持ちでない場合もお使いいただけます。


Windows版
Windows XP、Windows Vista、Windows 7



Mac版
Mac OS X 10.3以降


機能

1) 文字種の選択

英大文字、英小文字、数字、記号の4つの文字種から自由に選択し、組み合わせてパスワード生成することができます。

2) 文字種の編集

4つの文字種ごとに、パスワードに含めたくない文字を削除したり、記号等でデフォルトで含まれていない文字を加えたりすることができます。

デフォルト設定
・数字
 0123456789
・英大文字
 ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
・英大文字
 abcdefghijklmnopqrstuvwxyz
・記号
 !#%/*-+

例1)紛らわしい「0(ゼロ)」と「O(オー)」を削除する
例2)記号を「!」のみにする。

3) 4種類のパスワード生成メソッド

■メソッド1

全ての文字列を常に再利用しながらパスワードを生成します。

パスワード文字数の上限はありません。
同一パスワード内で、文字が重複することがあります。
パスワード文字数が小さい時、選択した全ての文字種が出現するとは限りません。

■メソッド2

同一パスワード内で一度使用した文字を再利用しません。

パスワード文字数の上限は、選択した文字種の合計文字数です。
パスワード文字数が小さい時、選択した全ての文字種が出現するとは限りません。

■メソッド3

全ての文字列を常に再利用し、選択した文字種が必ず出現するようにパスワード生成します。

パスワード文字数の上限はありません。
同一パスワード内で、文字が重複することがあります。
文字種ごとの出現率は、選択した文字種の文字数比に比例しますので、デフォルトでは、26文字の英字の出現率が一番高くなります。文字数比が極めて低い場合でも、最低1文字は出現します。

例えば、数字の出現率を高めたい時は、文字種の編集で「0123456789012345679」と2重登録することで出現率が高まります。

■メソッド4

同一パスワード内で一度使用した文字を再利用せず、選択した文字種が必ず出現するようにパスワード生成します。

パスワード文字数の上限は、選択した文字種の合計文字数です。
文字種ごとの出現率は、メソッド3と同様。