FileMaker Server 11.0v4 提供開始 | FileMaker News | Yonah Systems, Inc.

May 2015
Jan 2015
Dec 2014
Apr 2014
Dec 2013
Apr 2013
Nov 2012
Oct 2012
Aug 2012
Jul 2012
Apr 2012
Dec 2011
Sep 2011
Aug 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Dec 2010
Nov 2010
Sep 2010
Jul 2010
Apr 2010
Mar 2010
Oct 2009
Jul 2009
May 2009
Feb 2009
Jan 2009
Oct 2008

FileMaker Server 11.0v4 提供開始

FileMaker, Inc. は、Mac OS X バージョン 10.5、10.6、10.7 向けの FileMaker Server 11.0v4 の提供を開始しました。このアップデートによる更新内容は、下記の通りとなります。

1.インストーラ
Mac OS X Lion ログインウインドウで、fmserver はユーザとして表示されなくなりました。

2.データベースサーバー
Mac OS X で Get (FileMaker パス) 関数を使用するスクリプトスケジュールで FileMaker Server がクラッシュする問題を解決しました。

3.Web 公開エンジン
Mac OS X Lion で Web 公開のすべての機能の互換性が提供されます。これにはインスタント Web 公開とカスタム Web 公開(PHP、XML、および XSLT)が含まれます。

サーバーのオペレーティングシステムをアップグレードする場合は、FileMaker Server を再インストールする必要があります。今回提供するこのソフトウェアは Mac OS X バージョン 10.7 Lion のサポートを追加する理由により、アップデータの形態ではなく、フルインストーラの形態となっています。

詳細はこちら。
http://filemaker-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/9968/